MAJOR FLOW Z CLOUD のSAML認証の設定方法

 

 項目

内容 

事前確認

  • MAJOR FLOW Z CLOUDにて事前の設定が必要です。

  • MAJOR FLOW Z CLOUDにトラスト・ログインと同じメールアドレスでアカウントを作成しておく必要があります。

  • 最新の設定手順は、からMAJOR FLOW Z CLOUDからご提供されているマニュアルをご確認くださいますようお願いいたします。

ネームID

メールアドレス

 

カスタム属性 ※ カスタム属性の設定方法はこちら

SP側の設定

管理者様にて設定

 

SPへ設定を依頼

プロビジョニング

 

APIによるプロビジョニング対応(GMOトラスト・ログインでアカウント管理可)

 

SAML JITプロビジョニング対応(GMOトラスト・ログインでアカウント管理可・ユーザー削除不可)

なし(各システムでアカウント作成)

アクセス方法

SP-Initiated SSO

IdP-Initiated SSO

デバイス別動作検証状況

PC - ブラウザ

PC - デスクトップアプリ

iOS - 標準ブラウザ (Safari)

iOS - トラスト・ログイン モバイルアプリ 内部ブラウザ

iOS - ネイティブアプリ

Android - 標準ブラウザ (Chrome)

Android - トラスト・ログイン モバイルアプリ 内部ブラウザ

Android - ネイティブアプリ

 

トラスト・ログインの管理ページの設定

  1. トラスト・ログインにログインし、「管理ページ > アプリ」メニューを開き、画面右上の「アプリ登録」ボタンを押します。
    01.png

  2. 「企業アプリ登録」画面で検索し、「MAJOR FLOW Z CLOUD(SAML)」を選択します。
    MFZ01.png

  3. 「IDプロバイダーの情報」の「IDプロバイダーURL」、を控えておき、「証明書を取得」から証明書をダウンロードします。
  4. 証明書をダウンロード後、拡張子を「.crt」に変更してください。
    MFZC01.png

  5. 「サービスプロバイダの設定」の各項目に以下の通り設定します。
    エンティティID

    任意のID(ここではMAJORFLOWZ)

    ※後ほどMAJOR FLOW Zで入力します。トラスト・ログインに入力したエンティティIDを控えておいてください。

    サービスへのACS URL

    MAJOR FLOW Z サービス担当者へご確認ください。


    MFZ02.png

  6. 「登録」ボタンで設定を保存します。

ここでMAJOR FLOW Z側の設定に移ります。

MAJOR FLOW Z CLOUD の設定

  1. MAJOR FLOW Zに登録しているユーザー情報を確認します。MAJOR FLOW Z の管理画面にログインし、「ユーザーマスタ」を開きます。
    MFZ11.png
  2. 「各種情報修正」を選択します。
    MFZ12.png
  3. SAML認証を設定するユーザーを選択し、「編集」を押します。
    MFZ13.png
  4. トラスト・ログインと同じメールアドレスが登録されていること、またメールアドレスの欄の横にチェックがされていることを確認します。また、登録しているメールアドレス欄の番号を控えておきます。
    (例:下記の登録欄の場合、「e-mail1」に登録しているため1を控えます。)
    MFZ14.png
  5. MAJOR FLOW Z の管理画面に戻り、「システム設定」を開きます。MFZ03.png
  6. 「システムパラメタ」を選択します。MFZ04.png
  7. 「全て」からプルダウンし、「SAML認証設定」を選択します。
    MFZ05.png          
  8. CertificationSetting」の欄の「編集」を押します。MFZ06.png
  9. 各設定の値の欄に以下情報を入力し、「登録ボタン」を押します。
    SAML認証利用可否 1を入力
    IdP設定 2を入力

    MFZ07.png
  10. 「SAML認証設定」画面に戻り、「GsuiteSetting」の欄の「編集」を押します。MFZ08.png
  11. 各設定項目に以下の情報を入力し、「登録」ボタンを押します。
    SSO URL トラスト・ログインから控えた「IDプロバイダーURL」
    エンティティID

    トラスト・ログインの「サービスプロバイダの設定」の「エンティティID」に入力したものと同一のIDを入力します。

    (ここではMAJORFLOWZ)

    認証設定 1を入力
    応答URL SamlAcs/Acs
    認証用メールアドレス設定

    MAJOR FLOW Zの設定の4.で控えたメールアドレスの登録番号を入力します。(ここでは例として1を入力)


    MFZ09.png
    MFZ10.png
  12. 「確定」ボタンを押します。MFZ15.png

  13. 「SAML認証設定」画面に戻り、「CertificateSetting」の証明ヘッダー、フッダーの欄の「編集」を押します。
    MFZ21.png
  14. 「証明書ヘッダー」「証明書フッダー」ともに「\n」が入力されていることを確認します。
    MFZ22.png
  15. MAJOR FLOW Z の管理画面み戻り、「証明書設定」を開きます。
    MFZ16.png
  16. 「証明書登録」を押します。
    MFZ17.png
  17. 対象アプリで「MFZC_SAML」を選択します。
    トラスト・ログインからダウンロードした証明書(拡張子を.crtに変更したもの)を「ファイルを選択」でアップロードし、「取り込み開始」を押します。
    MFZ18.png
  18. 証明書ファイルに問題は見つかりませんでした。」という表示を確認後、「内容反映」を押します。
    MFZ19.png
  19. 証明書の登録が完了しました。
    MFZ20.png

 

 

トラスト・ログインのユーザーの設定

① ユーザーがマイページで追加する場合

  1. 「マイページ」で「アプリ追加」ボタンを押します。
  2. 「アプリ登録」画面で「MAJOR FLOW Z(SAML)」を選択し、画面右上の「次へ」ボタンを押します。
  3. 「表示名」を変更する場合は入力し、「登録」ボタンを押します。
  4. 「マイページ」または「拡張機能」でアプリをクリックし、ログインが成功するかご確認ください。 

②管理者がメンバーを追加する場合

  1. 「管理ページ > アプリ」メニューで「MAJOR FLOW Z CLOUD(SAML)」アプリを検索しクリックします。
  2. 「メンバー追加」をクリックし、メンバー一覧から追加するユーザーを選択し「登録」ボタンを押して追加します。

MAJOR FLOW Z CLOUD のSAML認証の設定方法

 

 項目

内容 

事前確認

  • MAJOR FLOW Z CLOUDにて事前の設定が必要です。

  • MAJOR FLOW Z CLOUDにトラスト・ログインと同じメールアドレスでアカウントを作成しておく必要があります。

  • 最新の設定手順は、からMAJOR FLOW Z CLOUDからご提供されているマニュアルをご確認くださいますようお願いいたします。

ネームID

メールアドレス

 

カスタム属性 ※ カスタム属性の設定方法はこちら

SP側の設定

管理者様にて設定

 

SPへ設定を依頼

プロビジョニング

 

APIによるプロビジョニング対応(GMOトラスト・ログインでアカウント管理可)

 

SAML JITプロビジョニング対応(GMOトラスト・ログインでアカウント管理可・ユーザー削除不可)

なし(各システムでアカウント作成)

アクセス方法

SP-Initiated SSO

IdP-Initiated SSO

デバイス別動作検証状況

PC - ブラウザ

PC - デスクトップアプリ

iOS - 標準ブラウザ (Safari)

iOS - トラスト・ログイン モバイルアプリ 内部ブラウザ

iOS - ネイティブアプリ

Android - 標準ブラウザ (Chrome)

Android - トラスト・ログイン モバイルアプリ 内部ブラウザ

Android - ネイティブアプリ

 

トラスト・ログインの管理ページの設定

  1. トラスト・ログインにログインし、「管理ページ > アプリ」メニューを開き、画面右上の「アプリ登録」ボタンを押します。
    01.png

  2. 「企業アプリ登録」画面で検索し、「MAJOR FLOW Z CLOUD(SAML)」を選択します。
    MFZ01.png

  3. 「IDプロバイダーの情報」の「IDプロバイダーURL」、を控えておき、「証明書を取得」から証明書をダウンロードします。
  4. 証明書をダウンロード後、拡張子を「.crt」に変更してください。
    MFZC01.png

  5. 「サービスプロバイダの設定」の各項目に以下の通り設定します。
    エンティティID

    任意のID(ここではMAJORFLOWZ)

    ※後ほどMAJOR FLOW Zで入力します。トラスト・ログインに入力したエンティティIDを控えておいてください。

    サービスへのACS URL

    MAJOR FLOW Z サービス担当者へご確認ください。


    MFZ02.png

  6. 「登録」ボタンで設定を保存します。

ここでMAJOR FLOW Z側の設定に移ります。

MAJOR FLOW Z CLOUD の設定

  1. MAJOR FLOW Zに登録しているユーザー情報を確認します。MAJOR FLOW Z の管理画面にログインし、「ユーザーマスタ」を開きます。
    MFZ11.png
  2. 「各種情報修正」を選択します。
    MFZ12.png
  3. SAML認証を設定するユーザーを選択し、「編集」を押します。
    MFZ13.png
  4. トラスト・ログインと同じメールアドレスが登録されていること、またメールアドレスの欄の横にチェックがされていることを確認します。また、登録しているメールアドレス欄の番号を控えておきます。
    (例:下記の登録欄の場合、「e-mail1」に登録しているため1を控えます。)
    MFZ14.png
  5. MAJOR FLOW Z の管理画面に戻り、「システム設定」を開きます。MFZ03.png
  6. 「システムパラメタ」を選択します。MFZ04.png
  7. 「全て」からプルダウンし、「SAML認証設定」を選択します。
    MFZ05.png          
  8. CertificationSetting」の欄の「編集」を押します。MFZ06.png
  9. 各設定の値の欄に以下情報を入力し、「登録ボタン」を押します。
    SAML認証利用可否 1を入力
    IdP設定 2を入力

    MFZ07.png
  10. 「SAML認証設定」画面に戻り、「GsuiteSetting」の欄の「編集」を押します。MFZ08.png
  11. 各設定項目に以下の情報を入力し、「登録」ボタンを押します。
    SSO URL トラスト・ログインから控えた「IDプロバイダーURL」
    エンティティID

    トラスト・ログインの「サービスプロバイダの設定」の「エンティティID」に入力したものと同一のIDを入力します。

    (ここではMAJORFLOWZ)

    認証設定 1を入力
    応答URL SamlAcs/Acs
    認証用メールアドレス設定

    MAJOR FLOW Zの設定の4.で控えたメールアドレスの登録番号を入力します。(ここでは例として1を入力)


    MFZ09.png
    MFZ10.png
  12. 「確定」ボタンを押します。MFZ15.png

  13. 「SAML認証設定」画面に戻り、「CertificateSetting」の証明ヘッダー、フッダーの欄の「編集」を押します。
    MFZ21.png
  14. 「証明書ヘッダー」「証明書フッダー」ともに「\n」が入力されていることを確認します。
    MFZ22.png
  15. MAJOR FLOW Z の管理画面み戻り、「証明書設定」を開きます。
    MFZ16.png
  16. 「証明書登録」を押します。
    MFZ17.png
  17. 対象アプリで「MFZC_SAML」を選択します。
    トラスト・ログインからダウンロードした証明書(拡張子を.crtに変更したもの)を「ファイルを選択」でアップロードし、「取り込み開始」を押します。
    MFZ18.png
  18. 証明書ファイルに問題は見つかりませんでした。」という表示を確認後、「内容反映」を押します。
    MFZ19.png
  19. 証明書の登録が完了しました。
    MFZ20.png

 

 

トラスト・ログインのユーザーの設定

① ユーザーがマイページで追加する場合

  1. 「マイページ」で「アプリ追加」ボタンを押します。
  2. 「アプリ登録」画面で「MAJOR FLOW Z(SAML)」を選択し、画面右上の「次へ」ボタンを押します。
  3. 「表示名」を変更する場合は入力し、「登録」ボタンを押します。
  4. 「マイページ」または「拡張機能」でアプリをクリックし、ログインが成功するかご確認ください。 

②管理者がメンバーを追加する場合

  1. 「管理ページ > アプリ」メニューで「MAJOR FLOW Z CLOUD(SAML)」アプリを検索しクリックします。
  2. 「メンバー追加」をクリックし、メンバー一覧から追加するユーザーを選択し「登録」ボタンを押して追加します。