(管理者向け)メンバーへ通知メールを再送する

こちらのページでは、デバイス制限利用者に対して、管理者から通知メールを送る方法をご案内します。
本機能をご利用いただくことにより、デバイス情報の未申請者へ再度通知する、デバイス情報を事前登録したら対象者に通知する、など管理者が任意のタイミングで通知を送ることが可能です。

通知メールの再送手順

  1. トラスト・ログインにログインし、「管理ページ > 設定 > オプション機能」メニューを開き、
    「デバイス証明書」の右にある「設定」ボタンを押します。
    一括01.png

  2. 「システムメール再送」をクリックします。


  3. 送信したいメールを選択して「次へ」をクリックします。
  4. 対象人数と送信条件を確認して「送信する」をクリックするとメールが送信されます。
    送信されるメールは以下の通りです。

    (デバイス情報の申請を行っていないメンバーに再送する場合)
      件名  :
    【デバイス制限】「デバイス証明書オプションご利用方法のお知らせ」メール
      送信対象:○○人(以下条件に合致するメンバー数)

      条件  :招待ステータス「招待済み」
           デバイス情報が未登録のメンバー



    (申請されたデバイス情報を承認したが、証明書インストール未完了メンバーに通知する場合)
    (承認デバイスの一括登録を行い、準備が完了したので対象のメンバーに通知する場合)
      件名  :【デバイス制限】「デバイス証明書の取得準備ができました」メール
      送信対象:○○人(以下条件に合致するメンバー数)
      条件  :デバイス情報 ステータス「承認済み」または「事前承認済み」で、
           有効な証明書が登録されていないメンバー


    条件に合致するメンバーがいない場合は以下メッセージが表示されます。

(管理者向け)メンバーへ通知メールを再送する

こちらのページでは、デバイス制限利用者に対して、管理者から通知メールを送る方法をご案内します。
本機能をご利用いただくことにより、デバイス情報の未申請者へ再度通知する、デバイス情報を事前登録したら対象者に通知する、など管理者が任意のタイミングで通知を送ることが可能です。

通知メールの再送手順

  1. トラスト・ログインにログインし、「管理ページ > 設定 > オプション機能」メニューを開き、
    「デバイス証明書」の右にある「設定」ボタンを押します。
    一括01.png

  2. 「システムメール再送」をクリックします。


  3. 送信したいメールを選択して「次へ」をクリックします。
  4. 対象人数と送信条件を確認して「送信する」をクリックするとメールが送信されます。
    送信されるメールは以下の通りです。

    (デバイス情報の申請を行っていないメンバーに再送する場合)
      件名  :
    【デバイス制限】「デバイス証明書オプションご利用方法のお知らせ」メール
      送信対象:○○人(以下条件に合致するメンバー数)

      条件  :招待ステータス「招待済み」
           デバイス情報が未登録のメンバー



    (申請されたデバイス情報を承認したが、証明書インストール未完了メンバーに通知する場合)
    (承認デバイスの一括登録を行い、準備が完了したので対象のメンバーに通知する場合)
      件名  :【デバイス制限】「デバイス証明書の取得準備ができました」メール
      送信対象:○○人(以下条件に合致するメンバー数)
      条件  :デバイス情報 ステータス「承認済み」または「事前承認済み」で、
           有効な証明書が登録されていないメンバー


    条件に合致するメンバーがいない場合は以下メッセージが表示されます。